心を元気にするタロット占い【タロット占い師・波子のブログ】

タロット占い師・波子がタロット占いについてアレコレ語っています。

明日から笑顔で前に向ける、そんなタロットセラピーを目指しています

f:id:namiko_tarot:20210623144459j:plain

こんにちは、波子です。

こちらのブログを見ていただき、ありがとうございます。

このブログは、私のように一念発起して急にタロット占い師になろうと思ったけれど、何からどうしてよいかわからない方や、タロット占いで占ってもらいたいけどタロット占いって実際どうなんだろう、と思っている方などを対象に書いています。

私がタロット占いの勉強を始めてタロット占い師になったのは今年、2021年です。

それまではもっぱら占いをしてもらう、見る専門でした。

昔から目に見えない力やスピリチュアルなことは信じる方でしたが、何かに導かれるようにしてタロット占い師に突然ベクトルが向いて動き始めました。

恋愛、仕事、お金、生活、人間関係など人は誰しも色々なことに悩みながら、毎日歯を食いしばって頑張っています。

もちろん私もその一人なのですが、迷いや悩み、自分ではどうしようもなくなってしまった時、タロット占いを心のメンテナンスや気分転換として気軽に使っていただければと思っています。

タロット占いをやっていく中で、タロットカードが私たち自身の心の中に実は持っている答えや、あたなが求められていることなどを知っている、と私は確信しました。

占いなんて当たるはずがない、スピリチュアルなものは怪しい、そんな風に思っておられるかもしれません。

でも虫の知らせ、偶然の出会い、引き寄せなど、科学の力だけでは証明できないことは世の中にまだまだたくさんありますよね?

私はタロットカードが伝えるメッセージを上手に翻訳して、シンプルにご依頼者に伝えていきたいと思っています。

悪い結果が出たからと言って、事実をねじ曲げて無理やりポジティブに持ってく、というようなことはしません。

なので、必ずしもご依頼者が求めている答えを出してあげられないこともあるでしょう。

でも、悪い結果であれば一緒に悩んで、どうすれば解決できるか、前を向いて進めるか、ということを考えていきます。

もちろん良い結果が出れば一緒に喜び、それをキープしていくアドバイスを考えます。

頑張っているあなたをサポートして応援する、そんな占い師でありたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。