心を元気にするタロット占い【タロット占い師・波子のブログ】

タロット占い師・波子がタロット占いについてアレコレ語っています。

【体験談】タロット占い師に仕事運を見てもらいました!結果は……?

f:id:namiko_tarot:20210906191444j:plain

タロット占いの使い方は人それぞれだと思います。本当に思いつめてタロット占いに答えを求める人もいれば、試しに見てもらおう、というくらいの軽い気持ちの人もいるでしょう。

 

背中を押してもらったり逆に諦めるように諭してもらったり、占いの結果には納得いかずそれをきっかけに奮起したり……。同じ結果でも捉える人によって、その後の運命は全く変わってきます

 

今回は私が占い師を目指し始めた時に、タロット占い師さんに「仕事運」について占ってもらった内容をご報告したいと思います。

 

果たしてどのような結果が出て、私はどのようにアクションを起こしたのでしょうか?

 

 

 

・普通の仕事を探すのを辞めて、タロット占い専念すべきかを訪ねました

 

ココナラでランクも高く、実績もかなり多くあった先生を選びました。値段は5,000円でした。まあまあ高いほうですね。

 

私はその当時している仕事とは別に仕事を増やすか、仕事を増やさずにタロット占いのための勉強や仕込みなどの時間に当てるか迷っていました。

 

仕事を増やせばもちろん収入は増えますが、時間は減ります。タロット占いに時間を費やせば、将来の収入の準備にはなりますが、今の収入は増えません。

 

おまけに将来の収入は確約されているわけではありません。

 

その先生にタイトルのように、「私は占い師を目指しているのだが、仕事を増やさずに占い師の勉強などに専念した方がよいのか」ということを占ってもらいました。

 

いかにも「この人いい年して大丈夫?」と心配されそうな悩み事ですよね(笑)。

 

でも私はその時冷やかしでもなく、本当にこの不安定な選択をしている私の運命はどうなっていくのか、天に尋ねる気持ちでタロット占いを依頼したのです。

 

 

・鑑定結果は、「意外性が無くとてもまともなお答え」なところが、意外でした!

f:id:namiko_tarot:20210906190650j:plain

鑑定結果は、「まずは仕事を探すことを優先し、仕事を続けながらタロット占い師を目指すべし」でした。

 

タロットに聞かなくても分かりそうな答えです。

 

私が親なら子供にそのように答えます。友達でもきっとそう答えるでしょう。自分自身でも少し冷静になれば分かるような答えです。

 

私はタロット占いには「自分では絶対に気づけないような、あっと驚くような奇想天外な答え」を期待していたのかもしれません。

 

でも答えはそうではなく、とても冷静沈着でまともすぎて、自分が恥ずかしくなってしまいました……。

 

 

・「やっぱりそうだよね」という答え合わせになった

 

最初に書いたように、タロット占いの使い方は色々。今回の私の例で言えば、「やっぱりそうでしたか」という簡単な問題の答え合わせをした、というような形になりました。

 

天=タロットに聞いてもそうなのであれば、実際そうなんだろうな、と素直に納得することもできました。

 

でも私が起こした行動は……。

 

 

・アドバイスに従わず、タロット占い師への仕込みの時間を増やしました

f:id:namiko_tarot:20210906190117j:plain

占い師さんの答えが気に入らないからそうしたわけではありません。

 

実は私の心は、占い師さんに占って貰う前から決まっていたのです。今回はその「自分の心」の確認作業ができたと私は思っています。

 

つまり、「誰になんと言われようと、私は占い師の仕事を目指したいし、そのために今自分は時間を使いたい」という自分の意志を改めて確認できたのです。

 

占い師さんの言う通り、その行動はうまくいかないかもしれない、でも「後からやっぱりやっておけば良かった」と後悔したくなかったので、自分がやりたい方向を自分で選びました。

 

 

・占い師の鑑定が必ずしも「正」ではない

f:id:namiko_tarot:20210906185716j:plain

占い師の言うことを絶対に聞かないと幸せになれないわけではありません

 

占い師の鑑定を元に、自分がどうしたいかを考えて答えを出す。そのきっかけをくれるのが占いだと私は考えています。

 

占い師が「◯◯した方がいいですよ」というアドバイスに従わなかったからといって、地獄に落ちるわけでもありませんし、必ず失敗するわけでもないと思っています。

 

逆に何も考えずに、言われるがままに従うのは危険です。最後に決めるのは「あなた自身」であってくださいね。そうしないと「後悔」します。

 

さて、私はこれから占い師としてうまくいくでしょうか。それとも仕事を探さなかったことを激しく後悔するのでしょうか。

 

そうならないように、しっかり占い師になれるように努力していきたいと思います。結果、この鑑定は自分をそうやって奮い立たせるためのモチベーションにもなったのです。

 

占い師さんの期待していた使い方とは違ったかもしれませんが……笑。

 

自分は占い師を目指しているくせに「占い師の鑑定が必ずしも正ではない」なんて、矛盾しているかもしれませんね。

 

でもこんなふうに占いを使う方法もあるよ、というひとつの例としてあげてみました。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。ご参考になったようであれば嬉しいです!

 

Twitterもやっています。
twitter.com

 

ココナラで鑑定をお受けしています!

就職・転職で迷ってしまったなら、タロットで占います 自身も転職回数8回の占い師がタロットの結果をもとにアドバイス

 

直接のご依頼はこちらから

namikotarot.stores.jp