心を元気にするタロット占い【タロット占い師・波子のブログ】

タロット占い師・波子がタロット占いについてアレコレ語っています。

【恋愛運】タロット占いは恋愛運を見るのに最適?タロット占いでわかること

f:id:namiko_tarot:20210709174839j:plain

私が受けるタロット占いの依頼の中でダントツ多いのが、「恋愛」についての悩みです。恋愛の渦中にいて悩みがあると気持ちがとても不安定になりますよね。友達に相談しても解決しない時もありますし、逆に近しい人には相談できなかったりして、行き詰まってしまうこともあるでしょう。

基本的にタロット占いはどんな悩みにも対応可能です。でも個人的にはタロットは恋愛についての相談に最適な占い方法だと思っています。なぜならば、タロットはどんな手段を用いても知ることができない、相手や自分の本当の心の内を教えてくれるからです。

今回は恋愛運においてタロット占いでわかることとはどんなことなのか、という内容について考えていきたいと思います。

①恋愛中にわからなくなる、かつ一番知りたい「相手の気持ち」

タロット占いでは他のどんな方法でも知ることができない、相手の気持ちを教えてくれます。

恋愛運を占う人は、片思いだったり、お付き合いしているけれどうまくいっていなかったり、もしくは別れてしまった人と復縁したいなど様々です。総じて言えることは、恋愛がスムーズに進んでおらず問題を抱えている、ということでしょう。幸せの真っ最中にあえて占いたい、という人はあまりいないのではないでしょうか。

恋愛運のお悩みの中で最も困っていることのひとつが、「相手の気持ちが分からない」ということです。具体的に起きている相手の行動と、相手の気持ちは必ずしも一致しているとは限りません。冷たい態度を取られたからといって嫌われているわけではないですし、連絡が無いからといって別れようとしているとは限らないのです。

でも恋愛中で一度不安になると認知がゆがんでしまい、起こってもいないことを想像したり、言葉を深読みしてしまったりついつい自分で自分を不安に貶めてしまうことがよくあります。恋愛中に人はなかなか冷静にいられないのが普通です。相手の気持ちがすっきりとわかれば、何もかも解決するのに……。そしてそんな悩みを解決してくれるのがタロットカードなのです。相手が何を考えているのかがわかり、モヤモヤしている事態をクリアにしてくれます。 

②自分でも自分を良くわかっていなかった?「自分の中の潜在意識」

タロット占いでは、自分自身には見えていなかった、気づけていなかった自分自身の本当の気持ちにアクセスして教えてもらえます。自分のことは自分がよくわかっているつもりかもしれません。でも実は自分では気付けていない、見ようとしていない本当の気持ちが隠されているかもしれないのです。 

例えば片思いをしている人がいて、なかなかうまくいかない場合があるとします。タロットカードで潜在意識にアクセスしてみると、実は今現在の仕事や友人関係、趣味などのプライベートが充実しているためそこまで恋人が欲しいとは思っていなかった、というふうにカードが示してくれることがあります。片思いが成就しないのではなく、とくに恋人を欲していない状況であり、必要がなかったからそれ以上前に進まなかっただけ、ということなのです。

あるいは復縁を強く望んでいたとしましょう。でもカードによれば今は一人になって休んだ方が良いと出ています。つまり復縁を望んでいるのは別れてしまった人とやり直したいからではなく、失ったものに執着しているだけなのかもしれません。そして本当は一人になり静かに自分を見つめ直し、新たな人生へ向かってこれからのことを考えたいという潜在意識が存在していることを、カードは示してくれるのです。 

③これを解決しないとうまく流れ出さない「二人の間にある問題」

恋愛関係で何かがうまくいっていないのは、二人の間に乗り越えるべき、あるいは乗り越えられない問題があるからです。それが何なのか渦中にいると見えないことがありますが、タロットカードはそれが何なのかを示してくれます。

二人の間の見えていない問題、たとえば相手の状況や気持ち、気づいていない自分の本心などがあげられます。もしくは見えていたけれど目を背けていたようなこと、例えば周囲の人たちの理解、金銭問題、お互いの立場などがあるかもしれません。カードは時として抽象的な内容を示してくるのですが、このようなことで心当たりはありますか?と伺うと必ずと言っていいほど「○○のことですね」と思い当たる事実が出てきます。

乗り越えられるのか、どうにも解決できなさそうなことなのか、それが今後の二人の関係に大きく左右するでしょう。

④とりあえず従ってみましょう「アドバイス」

相談者の方がこれから明るい未来へ進んでいくために、タロットカードが適切なアドバイスをしてくれます。ただ現状を伝えるだけではなく、どうしていけば良いのか、行動面、心理面でのアドバイスをタロットカードが教えてくれるのです。

恋愛でうまくいっていない場合に度々出てくるアドバイスは「しばらく距離をおきましょう」「温かく見守りましょう」「時間がかかるので、じっくり取り組んでください」「焦って行動しないようにしましょう」というような内容です。

もちろんその反対で「チャンスは今なので、自分から積極的に行動してみましょう」というようなアドバイスが出ることもありますが、上記のような内容よりは少ない気がします。

このアドバイスは時にはやりたくないこと、考えたくないこと、目を背けたい内容が出てくることがあります。でもそれらを受け止めて実行、あるいは我慢していかないと、問題は乗り越えられません。タロット占いをして事態を好転させたいのであれば、嫌だなと思うこと、やりたくないことからも逃げないでくださいね。

⑤受け入れられる?受け入れられない?「最終結果」

占いをしてもらう目的のひとつが、これから先結局どうなるのか知りたい、ということなのではないでしょうか。もちろんタロット占いで最終的な結果を知ることができます。

しかしこれが必ずしも依頼者の希望通りになるとは限りません。片思いが成就する、相手がまた自分のことを大切にしてくれる、復縁が叶う、というような結果が出れば私も嬉しいのですが、そのように出ないこともあります。依頼者が喜ぶ結果をお伝えしたいのは山々なのですが、カードが伝えることを無理やりねじまげるわけにはいかないので、カードのメッセージをそのまま伝えます。

でも依頼者には受け入れられないことも度々あります。だって、今悩んでいることが解決されて、自分が望んでいる未来を手に入れるために占いをしてもらっているのに、望んでいない結果を伝えられるのはきっと不本意なことだと思います。それはわかります。

ただ、占い師の役割はその場限りの喜びを与えるのではなく、長い目で見て依頼者が幸せになる道を示すことだと思っています。依頼者が望んでいる結果は、最終的に依頼者を不幸にしてしまうことだってあり得るのです。だから、最終結果が嬉しいものではなかったとしても、占い師はあなたを幸せに導きたいと言う思いで伝えていることを覚えていてもらえると嬉しいです。

また、最終結果といいながらも、今の現状から予測される最終結果ということになるので、現状を変えていけば結果はいくらでも変えていくことができます。占い師のアドバイスに従ってみたり、占い師が示した結果に陥らないように頑張る、でもいいですし、とにかく行動や考え方、やり方を変えてみると事態は思わぬ方向に動き出すこともあります。

恋愛でつまずいたら、タロット占いを上手に利用してみましょう

恋愛運において、タロット占いでわかることができる代表的なことをあげてみました。すべてベーシックなことですが、依頼者が知りたいことばかりだと思います。

恋愛でつまずいた時、自分自身のことや相手のことを良くわかっている友人などに相談するのが一番スムーズな方法かもしれません。でも時に友達であるがゆえに、関係者であるがゆえに冷静にジャッジできなかったり、意見が偏ってしまうことがあります。

そんな時、あなたのことも相手のことも知らない第三者に状況を相談したり、意見を聞いてみると意外な答えが見つかることがあります。そんな感じでタロット占いを上手に利用してみてくださいね。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。ご参考になったようであれば嬉しいです!

 

鑑定のご依頼はこちらから。
namikotarot.stores.jp

 
Twitterもやっています。
twitter.com